【2023】 私の選んだ中国ドラマと俳優賞!今年視聴した中から選んでみました

ドラマ裏話,まとめ等

2023年。今年もたくさんの中国ドラマを楽しみました。そのなかから私が独断と偏見で選んだ賞です。

スポンサーリンク

今年のドラマ賞

一番面白かった大賞

猟罪図鑑~見えない肖像画~

似顔絵捜査官が主役のサスペンスものです。証言や物証から推測して犯人の顔を描いていく男主役と、昔の因縁があり敵対心を持っている熱血捜査官。二人の友情的要素や、過去の解決できなかった事件、現在進行形の事件、それぞれ引き込まれ、メインキャストたちの心の傷や闇なども見応えありました。

見応えあったで賞

鶴唳華亭<かくれいかてい>~Legend of Love~/鶴唳華亭<かくれいかてい>外伝~別雲間~

出だしの雪の中のシーンが象徴するような冷え冷えとした宮中の権力争い陰謀が印象的なドラマでした。皇帝である父と息子(皇子)の関係、ヒロインの復讐、恋愛面も見応えありました。

切なすぎたで賞

美人骨~前編:周生如故~

24話と短く、美しすぎるバッドエンディングと宣伝で言われ、ハードルが上がった状態の中でもきっちり泣かせてくれたドラマです。思い出すだけで切なくなります。

未知なる面白さを教えてくれたで賞

天龍八部 レジェンド・オブ・デスティニー

登場人物がとにかく多くて(おじさんキャラも多いし)苦手な方も結構いるんじゃないかな?と思う武挟ドラマですが、3人のメインキャラの生き様が見応えあって楽しめました。

私好みだったで賞

九齢公主~隠された真実~

私はヒロインが何人ものイケメンから好かれる展開が好きなようで(笑)このドラマはドンピシャでした(笑)。しかもそれぞれ魅力があって個性的すぎるキャラもいて楽しすぎました。

圧倒されたで賞

三体

ヒューゴー賞受賞の中国SF小説のドラマ化作品。科学者たちの自殺の連鎖から始まり、予想外の展開に。映像も壮大な世界観も「凄い!」と何度も思わされました。

異彩を放っていたで賞

令嬢メイド~愛と復讐の果て~

B級テイスト満載のツッコミどころの多いドラマでした。でもなんか面白くて、声を出して文句言ったりしながら楽しみました(笑)。

スポンサーリンク

今年の俳優賞

凄いなと思ったで賞

シュー・カイ(许凯)

ドラマによって全然違うキャラをそれぞれ上手く演じ分けていて凄いなと思いました。クールなキャラ、チャラい感じのキャラ、おとなしめなキャラ。それぞれが【らしく】見えるのが凄いですね。

泣かせてくれたで賞

バイ・ルー(白鹿)

バイ・ルーちゃんも演じるキャラが多彩でそれぞれ【らしく】見えますね。今年は特に《美人骨》前編での泣く演技が印象的でした。私も一緒に泣けてしまいました。

驚かされたで賞

ジン・ハン(金瀚)

悪役の印象しかなかったので《九齢公主》で素敵な男主役を違和感なく演じていて驚きました。俳優さんて凄いですね。

演技が良いなと思ったで賞

チョン・イー(成毅)

自然な演技が印象的で上手いなと思うことが多かったです。《与君歌》の体調の悪いシーンでは本当にその通りに見えたし、ヒロインに対する表情とか仕草が良いなと思いました。

今後が楽しみで賞

バイ・ジンティン(白敬亭)

イケメンなのに出演作品を日本で観ることがあまりないなと思っていた俳優さんですが、今年はポンっと主演作品が放送されました。(《卿卿日常》)。今後も日本で観ることが多くなるかな?楽しみです。

スポンサーリンク

☆2023年☆全体的な私の感想

今年は私が物凄く面白いと思った作品は少なめだったかな。感受性みたいなものが減ったのかと心配したときもありましたが(笑)変わらず面白いと思ったドラマもあったのでそうではない様子。(※年末で完結したドラマはまだ視聴が終わってないので来年に持ち越します)

母も中国ドラマが好きなので帰省すると中国ドラマ談義に花が咲くんですが、面白いと思うドラマにちょっと違いがあるので、改めて人によるんだなぁと感じます。ちなみに母が覚えている俳優さんの名前は「しゅーかい」と「でりばら」(←ディリラバ)です(笑)。

私としては来年はもっと新しいイケメン俳優に出会いたいです。(定番人気の俳優さんだけでなく)。新顔イケメン出演のドラマが日本上陸しないかな??

来年も面白い中国ドラマに出会えますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました