シャオ・ジャン(肖戦)の出演ドラマ紹介!話やキャストも。日本上陸・未上陸ドラマリストです。

xiaozhan中国俳優・詳細チェック

《陳情令》で大人気になったシャオジャン(肖戦)が出演した作品リストです。ストーリー、キャラクター等、調べてみました。主役からチョイ役レベルまで載せています。

スポンサーリンク

シャオ・ジャン(戦)出演ドラマ

タイトルの後は中国での初放送日です。最新順に載せています。中国で未放送のものは後に載せています。

狼殿下(2020年11月19日)49集 共演:王大陸、 李沁

シャオジャンは男二番手で疾冲という名の溍国の末息子(世子)でのちに賞金稼ぎをする役のようです。

最美逆行者(2020年9月17日)14集 共演:史可、徐娇

シャオ・ジャンは7、8話の幸福社区》に出演です。蔡丁 役で特別出演ちょい役です。

2020年1月、新型ウィルスの流行が急速に広がる中、幸福社区は2つの確認済み症例が連続して出現し、閉鎖状態に入ることを余儀なくされる。 地域保健サービスセンターの退職した医師、ウー・シベンは、事務所のワン主任や他の同僚と「伝染病予防司令部」を結成し任務を引き受ける。

…といったストーリーです。

庆余年(2019-11-26)46集 共演:张若昀, 于小伟

現代人の大学生が書いた小説(時代劇)の中のお話が舞台という設定のドラマです。現代の男主役が病気で死んでしまうが、目が覚めると思いがけず赤ちゃんになっていて、古代の闘いの中に巻き込まれていた…という始まりです。

シャオ・ジャンは脇役で、南庆監査院の情報員とのことです。映像で少し観たときメイクのせいか役のせいなのか(?)キツめの怖い顔に見えました。

スポンサーリンク

陈情令(2019-06-27)50集 共演:王一博, 汪卓成

日本上陸!陳情令(WOWOW)

天下は温氏、藍氏、江氏、聶氏、金氏の五大世家によって治められていた。江氏の義子として育てられ、快活で何物にも縛られない自由奔放な魏無羨(シャオ・ジャン)と、藍氏の第2公子で、無口で戒律を重んじ己にも厳しい藍忘機(ワン・イーボー)が出会う。そんな対照的な2人は、偶然にも藍氏の禁断の地へと足を踏み入れ、藍氏が代々守ってきた秘密を知ってしまう。正義のため力を尽くすことを誓った2人は、ともに事件を解決していくうちに徐々に絆を強めていくが、魏無羨は罪を被せられ、断崖から身を投げそのまま消息を絶ってしまう。
それから16年後、呪術によってよみがえった魏無羨は、藍忘機と再会する。2人は協力しながら奇妙な事件の真相を追求していくと、それが16年前の忌まわしい過去につながることに気が付く。

https://www.wowow.co.jp/detail/117110/002/01

シャオ・ジャンは主役の【魏無羨】役です。明るくヤンチャで表情がくるくる変わるのがとても可愛い役です。

斗破苍穹(2018-09-03)42集(TV版)45集(DVD版)共演:吴磊, 林允

日本上陸!蒼穹の剣(そうきゅうのけん)》(レンタル・セルDVD、配信(Rakuten TV、ビデオマーケット))

烏坦城に生まれた䔥炎(しょう・えん)は9歳にして少年闘之気(とうしき)大会を制し、天才の名をほしいままにしていた。しかし同じ年、“五大家族”の一員として北方討伐隊に参加した母が、魂滅生(こん・めつせい)の宝を横取りしたという疑いをかけられ、自ら命を絶ってしまう。それから7年―汚名を着せられたまま育った簫炎の闘之気はいつしか衰え始め、義妹の䔥薫児(しょう・くんじ)にも劣るようになっていた。迦南(かなん)学院に入学し、一流の闘者となることを夢見る簫炎。だが、彼の父・䔥戦(しょう・せん)は、闘之気の修行を禁じ、薬舗で働くよう命じるのだった…。

https://www.maxam.jp/soukyu/

シャオ・ジャンは脇役で林修崖を演じています。世界を闇に落とそうとする組織【魂殿】に両親を殺され、魔兽山傭兵団で成長した青年という役どころのようです。

哦!我的皇帝陛下(2018-04-25)42話 共演:谷嘉诚, 赵露思

日本上陸!華麗なる皇帝陛下(エンペラー)》(レンタルDVD)

研修医の洛菲菲(ルオ・フェイフェイ)は流星群が降り注ぐ夜、ある事故をきっかけに、古の世界へと飛ばされてしまう。彼女が降り立ったのは“黄道国”――若き皇帝・北堂奕(ほくどう・えき)を筆頭に、この国には十二星座の“星主”として、「予知」や「分身」の他、動物の言葉を理解できたり火を操ったりと、不思議な力を身につけた者たちが暮らしていた。戦乱と権謀術数が渦巻く世界に迷い込んだ洛菲菲の運命は? そして、菲菲を中心に複雑に絡み合う恋の行方は?

https://www.maxam.jp/emperor/

シャオ・ジャンは男2~3番手です。皇帝の叔父でみずがめ座の星主で予知能力のある【北堂墨染】役です。ヒロインはチャオ・ルースーちゃんです。

相爱穿梭千年2:月光下的交换(2016-11-16)28集 共演:魏大勋, 文咏珊

日本上陸!月光のイタズラ~時空(とき)を超えた恋》(FOD、他)

2016年の上海。世亨グループの御曹司スン・チーロンはおいしい豆腐スープを求めてパリまで行くが、そのことが発端になり持ち株を没収されてしまう。持ち株を取り戻すため、チーロンは祖母リージュンと贈与契約書に書かれている酒を探すと約束する。贈与契約書を頼りにワン酒造までたどり着いたチーロンは、酒造オーナーの孫娘、ワン・リンに酒を譲ってほしいと頼む。
一方、1936年の上海。シェフのチャン・ジーガンの得意料理は豆腐スープ。ジーガンにはファン・ツィイーという婚約者がいるが、彼女の父ファンが失踪。そしてある日、突然そのファンから娘の婚礼酒を預かるが、ホアン組の連中らがジーガンの家に押し入って来る。ジーガンの命が危うくなったそのとき、首に飾っていた翡翠が突然光り出す・・・
チーロンとジーガン、違う時代に生きる二人には何か隠された秘密があるようだ。

https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4i73/

シャオ・ジャンは脇役(チョイ役?)で出演しています。写真館のマスター役のようです。

超星星学园(2016-09-29)30集 共演:王玉雯, 白澍

シャオ・ジャンは主役のエリート超能力者を演じています。星座の世界を重視し、星座ごとに超能力があるという設定で、超能力を持つ学生が集まる学園を舞台にしたお話です。

このドラマのシャオ・ジャンの宣材写真を見ると、なんだか顔の印象が違うので別人かと思いました。(←ちょっと顔がふっくらして写ってた)でも映像を観るとちゃんと今のシャオ・ジャンと同じ顔で安心しました(笑)(でも今より少しあか抜けていない感じかな)

中国で未放送のドラマ

斗罗大陆(2019)共演:吴宣仪

シャオ・ジャンは主役です。

余生,请多指教(2019)共演:杨紫, 翟子路

シャオ・ジャンは主役です。消化器医療センターの外科医役です。ヒロインがヤンズー(楊紫)ちゃんです。このドラマは本当に早く観たいですね。

中国未放送ドラマに書かれた西暦は製作年です。シャオ・ジャンは主役から脇役(しかも10番手くらい?の)まで色々な出演歴がありました。今後はもっと主役級のドラマが日本語字幕で観られるようになると良いなと思います!

コメント

  1. ぎわっち より:

    柚子さんこんにちは
    シャオ.ジャンのドラマ紹介ありがとうございます。
    「蒼穹の剣」楽天TVで1.2話無料だったので見てみました。
    シャオ.ジャンはまだ出てきませんが先が気になる作品ですし早く出演シーンを見たいです。
    ただ主人公の髪型が素のままにちょこんとお団子が乗ってる程度でなんだか違和感が(*_*; 
    話が進むにつれて変化するのでしょうが。
    中国俳優というよりむしろ日本人に見えてしまってます。
    似てるわけではないですが「キングダム」の山崎賢人みたいなキャラ?
    思い起こせば去年「キングダム」を見てしまったせいで中国を舞台にした作品は
    中国人俳優がやらないとダメだって思ったのが始まりでした。
    とりあえず「始皇帝暗殺」や「レッドクリフ」を見直して金城武ずいぶん見てないなと思っていたら
    製作から5年を経て「The crossing 太平輪」が日本公開になりそこでホァン.シャオミンを見て
    「こんな美形がいたなんて!」と大陸中国まっしぐらになりました。
    あれから1年何人のイケメンに出会ったことか(笑)

    「笑傲江湖」も楽しく見ています。
    ディン.ユーシーの東方不敗はほんとに美しいです。
    あの扮装だと大人っぽく見えますね。
    年齢が上がったらもっと素敵な俳優になりそうで楽しみ。
    ウォレス・フォのようにしびれる悪役をやってほしいなぁ。

    • 柚子(ゆず)柚子(ゆず) より:

      ぎわっちさんこんにちは。楽天テレビを観たことがなかったのですが【蒼穹の剣】1.2話無料なんですか!主役の彼は子役時代から有名な俳優さんですよね。(ロウヤボウとか)
      私はウエンツ君ぽいとか思ってました^^;

      キングダムの山崎賢人みたいなキャラ、王道の少年漫画の熱血ヒーローみたいな感じですよね。普段私は日本ドラマはもちろん日本映画も観ないんですが
      キングダムは映画館に観に行ったんです。誘われたせいもありますが、やはり中国で撮影されたというのと、中国に関係がある話ということで興味がわきました。
      キングダム本編が始まる前に映画の宣伝が流れていて、ぼんやり見てたら日中韓合作みたいな有名な顔ぶれの映画の宣伝が流れて
      一瞬流れた顔に「カッコイイ!」ってなりました。そのときホァンシャオミンぽいなって思ったんですが、あとから調べたらやっぱりホァンシャオミンで
      たしかその映画が「The crossing 太平輪」でした。5年位前の製作ってことで、今より若い頃のホァンシャオミンだったんですね。本当に一瞬観ただけで
      カッコイイ!!って私もなりました(^▽^)イケメンて一瞬で心をつかむのがすごいですよね。

      東方不敗の長髪ディンユーシー、かっこよさそうですね!今Youtubeで観てる【传闻中的陈芊芊】は古装劇でディンユーシーは髪を結い上げてる役で、それも似合います^^

  2. ぎわっち より:

    「The crossing」のホァン.シャオミンは役柄も相まって本当にかっこよかったです。
    作品が好みだったのもありますがあまりの衝撃にパート1だけ3回(うち1回は地方遠征)
    も見に行ってしまいました(^^;) その後は過去作探してDVD見まくってNETFLIXにも加入して。
    DVDも予約して購入したのですが半年後に届いたころには・・・ジン.ボーランに夢中でした(笑)

    映画館で話しかけられたご婦人に「ろうやぼう2」も面白いわよって教わったのですが
    たしかにMy時代劇ベスト3に入る作品となりました。3つでは全然足りないですけど。

    今柚子さんが見ているという【传闻中的陈芊芊】はイケメン俳優図鑑で動画を上げている作品でしょうか。
    華奢で若く見えますね。でもやはり180cm越え!
    チャオ・ルースーは「シンデレラシェフ」で見ていました。
    こちらも若そうなので年齢を調べようと思ったらアジドラで「天雷一部之春花秋月」というのが
    始まる記事に引っ掛かりました。大好きなタイムスリップもの、きりがないですね。
    嬉しいような、困ったような(^^;)

    • 柚子(ゆず)柚子(ゆず) より:

      「The crossing」とても観たくなってきました。(Netflixで今は観れないみたいですね^^;)映画を3回観に行くってすごいですね!!しかも地方遠征ですか!
      何かに夢中になるって本当に楽しいことですよね(^▽^)/
      ホァンシャオミンのイケメンさは本当に衝撃的ですよね。(私の場合は彼の若い頃のルックスが好きなんですが)

      《ろうやぼう》シリーズは多くの人がおすすめするドラマですよね。実は私はちゃんと観たことがなくて…。絶対面白いんだろうな~と思いつつ
      私の好きな胸キュンが少な目?なイメージがあり、後回しになってます^^;

      【传闻中的陈芊芊】そうです、ディンユーシーの紹介で載せている動画のドラマです。本当にイケメンで背も高い俳優が多すぎますね。
      チャオルースーちゃん!シンデレラシェフにも出てるんですか!売れっ子ですね~。

      「天雷一部之春花秋月」これも面白そうですよね!私は以前中国語字幕で観ていたんですが、途中で私の能力では内容が分からなくなってしまい^^;断念したんですが
      男主役はイケメンだし(リー・ホンイー。このブログにも載ってます^^)面白そうでした(^▽^)/

      本当に色々面白そうな中国ドラマだらけですね。私の場合、色々観ている間は楽しいんですが話数が多いので、終わったころ感想を書こうと思うと話を忘れていることも多いのが困ってます^^;

  3. ぎわっち より:

    「ろうやぼう2」も「The crossing」も胸キュンはないですね(^^;)
    考えてみたら2つとも時代は違えど戦・戦争下で国のために忠義を尽くす
    役でそこにある夫婦愛に打たれます。ホァン.シャオミンの真骨頂かも。
    「ろうやぼう2」では弟役リウ.ハオランのロマンスがほっこりしましたが
    あくまで本筋は男の世界ですかね。

    始まるドラマあれば終わるドラマあり、とうとう「陳情令」が今週終わりを迎えます。
    始まりは登場人物がごちゃごちゃで、一人にいくつも名前があるせいで訳が分からなくて
    おまけに一日に4話も進むので流して見てましたが途中でやっと素晴らしいドラマだと
    感じてから早かったです。
    2トップが番宣で「後悔させないからね」と言っていたのが納得です。
    逆に最初のころ録画していたのを見ては消去してしまったのを後悔しています。
    あの場面がこう繋がるのねとかあの子がこうなるのねとか、今までの伏線を回収するあたりで
    製作陣尊敬しちゃいます。(出来れば温情どうにかしてほしかった~)

    中国ドラマあるあるなのか、この人物がこうだったのねと驚かされることがありますね。
    (韓流でもありますかね)
    「働く女子流~」でイエ.ルーミンの親友としてたびたび登場していたスティーブンが
    ユエン・ソンのお父さんだとか、あれはびっくりの展開でした。
    あの人物相関を組み立てる人ってすごい!

    「百華の姫」早い段階で惹きつけられてます。
    チャン.シュエインすごい美人ですね。
    しかしなぜかメイン3人の俳優がみんな顔が長い(笑) 特に第七皇子無憂。
    柚子さんの記事によると175㎝ということですが顔のせいかすごく大きく見えます。

    思いつくままに長文失礼しました_(._.)_

    • 柚子(ゆず)柚子(ゆず) より:

      ぎわっちさんおはようございます(^▽^)男の世界のドラマ、そういえば最近そういうの観てないかも…と思いました。今後視野を広めるためにも色々観ていこうかなと思いました。

      《陳情令》今週で終わりなんですか!あっという間ですね。イケメン友情ものというだけでなく、ストーリーも良いなんて、私も早く日本語字幕でなるべく加入しているチャンネルか配信で観ることができたら良いなと思います^^;(そんなこといってると当分無理かもしれませんね)Youtubeの宣伝で観たんですが、吹替版付きのDVDも発売されるみたいですね。

      《働く女子流》のユエンソンの父があのスティーブンだったっていうのには驚きましたよね!本当ああいう設定や話の組み立てでびっくりさせられるのって楽しいです。

      白華の姫は最初から面白いですよね!このドラマも伏線や驚きの設定や展開があってとても面白いですよ(^▽^)/終盤は特にすごい展開です。
      私も無憂がそこまで背が高くないのに驚きました。調べるまでは普通に背が高いものだとばかり思っていて、小柄に見えるレオローより低いって驚きました。
      男性陣は面長ですね。無憂の俳優さんは歌を歌っていて、白華の姫の挿入歌になっていますが、自分で作曲したのもあってすごいなと思いました。歌声がのびやかで曲も素敵です(^▽^)

タイトルとURLをコピーしました