《白華の姫》感想とメインキャスト4人の配役裏話!レオローが男主役より容斉役を選んだ理由は!?

恋愛と権力と策略(古装劇)

このドラマは《王女未央》のスタッフが製作したドラマだけあって、本当に面白いです。出てくるキャラクターも魅力的で、特にレオ・ロー演じる容斉の存在がアクセントとなり謎となり、興味を引き付けます。ネタバレあり感想だけでなくメイン俳優のキャスティング裏話も中国サイトから調べて載せています。容斉役のレオ・ロー配役理由は特に興味深いです!

白華の姫~失われた記憶と3つの愛~(2018)全58話

チャン・シュエイン(张雪迎),アーリフ・リー(李治廷),ジン・チャオ(经超),レオ・ロー(罗云熙),陈欣予,书亚信

スポンサーリンク

《白華の姫~失われた記憶と3つの愛~》ネタバレ感想

※注意 ネタバレありです。知りたくない方は読まないようにしてくださいね)

すごく面白かったです!恋愛と陰謀がちょうどよく入ったお話で、その上予想だにしない設定やエピソードもたくさんあって、本当に惹きつけられました。

私は特に容楽と男性陣3人(無憂、将軍、容斉)との恋愛模様がそれぞれ見応えがあって面白かったです。無憂はとんでもない初登場(ベッドごと寝っ転がって!)で、傲慢な嫌な奴といった印象だったのに、他の男性陣との対比でいつしか爽やかささえ感じるキャラに(笑)一緒に白髪になったり、容楽を深く愛し優しく包む好青年になりましたね。

中盤くらいまで私の興味を一番引いたのは傅筹将軍でした。容楽と出会った頃は普通に笑ってお茶飲んで話してたのに、将軍が容斉と手を組んで結婚話を進めた後からは、容楽に徹底的に拒絶される姿がどうにも可哀そうになりました。自業自得でも…。その後、容楽とちょっと心が(家族の情として)通い合った瞬間もあったのに、また将軍がいらぬこと(容楽利用した作戦)をして再度拒絶されたり…。それでも将軍は容楽に「愛してほしい」と心の叫びを全身から発していて(行動に移した時もあったけど)私は目が離せませんでした。痕香にはひどい態度だったりする部分はちょっと嫌でしたが、不幸な生い立ちが響いての復讐心が凄いので、やはり可哀そうだと思うキャラでした。幸せになって欲しかったけど、ああいう終わり方になってしまい…。でも逆に痕香は幸せだったのかもしれませんね。愛する人と共に逝けたのだから…。

そして容斉。ずっと謎の存在で、やっとその真実(理由)を容楽が分かったときには彼女のために命をささげたあとなんて…。容斉の人生って悲しすぎると涙涙でした。でも容楽の命を天命の毒から助けることが出来て、容斉は大満足だと思います。せめて容楽は容斉とのことをもう少しだけ早く思い出してほしかったけど…そうしたら容斉に冷たい言い方や眼差しをしないで済んだのに…。でも容斉は「自分とのことは思い出せないならそのほうがいい」って言っていたときがあったので、これで良かったのかな。登場回数も少なくて、でも最後にこれだけ鮮烈な印象を残すという役はそうそうないと思います。レオローの繊細で優しそうで儚げな雰囲気がとても容斉に合っていたと思います。

容楽の恋愛関係以外でも、脇役キャラ(無郁とか)の恋愛エピソードも微笑ましくて良かったです。泠月の裏切りには驚かされました。無憂と将軍が終盤、兄弟として労わり合って抱き合うシーンも良かったですね。将軍は容楽の愛情は手に入らなかったけど、思いもがけず兄弟の情を手に入れることが出来てそこは幸せだったと思います。

スポンサーリンク

メインキャスト4人のキャスティング裏話

容楽 役 チャン・シュエイン(張雪迎)

元女優の美人プロデューサー張萌さんは《白髪》(白華の姫)が若い視聴者に共感してほしいと思い、女主役には若くて才能のある女優を選びたいと思っていたそうです。そこで、彼女は2014年に《射雕英雄传》で共演したチャン・シュエインを思いついたとのこと。当時16歳だったチャン・シュエインの演技は自然で彼女の気持ちを惹きつけたそうです。そして、最も重要だったのはチャン・シュエインがしばらくの間古装ドラマに出演していなかったので、張萌さんは彼女出演の古装ドラマにとても興味を持ったことだそうです。

私はまずプロデューサーが元女優さんというのに驚きました。チャン・シュエインちゃんは業界評価が高そうな女優さんですね。

张萌希望《白发王妃》能够引起年轻观众的共鸣,所以她想要一位年轻、才华横溢的女演员来扮演女主角。她想到的第一个人是张雪迎。早在2014年,张萌就曾与张雪迎合作过《射雕英雄传》。16岁时,张雪迎的表演引起了张萌的注意,她称赞张雪迎表演很自然。最重要的是,张雪迎已经有一段时间没有出演古装剧了,因为她拍了很多青春电影,所以张萌看到她出演古装剧特别兴奋。

https://mini.eastday.com/a/190530043210092.html

無憂 役 アーリフ・リー(李治廷)

無憂という役(冷酷で傲慢だけど穏やかな一面もある)をアーリフ・リーなら演じられると思って、張萌さんは選んだとのことです。アーリフ・リーは簡単に人を近づけない人に見えるけど、段々と安心感を与える人で、仕事に対してとても勤勉な良い俳優だとのこと。彼は家でセリフを覚えてくるので毎日撮影現場には台本を持って来ないで、武術シーンも身代わりは必要なかったとのことです。

アーリフ・リー!そういう人だったんですね。仕事に対しての姿勢がとても素敵です。

张萌对男主角无忧的定位是:冷酷、傲慢、霸道,帅气、阳刚,还有温柔的一面。张萌选择了李治廷,因为她觉得李治廷可以把无忧拿下。乍一看,李治廷似乎并不平易近人,但渐渐地,他给人一种安全感。张萌还表示,李治廷是一个非常敬业的好演员。他每天来片场都不带剧本,因为他已经在家里背台词了。他的武术镜头也不用替身。

https://mini.eastday.com/a/190530043210092.html

傅筹 役 ジン・チャオ(経超)

傅筹という役は、外見は優雅で温和だけど内心は策略と計算にあふれていて難しいキャラクターだと張萌さんは言っていました。傅筹は平凡に見えるけどとても復讐心が強い人だと。張萌さんはたまたまジン・チャオ主演の策略ドラマを観て、彼の演技がキャラクターに深みを与えていてとても良かったので選んだそうです。

ジン・チャオの演技は本当に良いと思います。手を動かしたり、表情なども表現の仕方が個性的で独特なときがあって、傅筹将軍をうまく作り上げて表していたと思います。

张萌承认,傅筹这个角色很难塑造,因为他外表优雅、温柔,但内心却充满了策略和算计。他看上去很平凡,但实际上是个很有报复心的人。张萌碰巧看到了一部由经超主演的谍战剧,他认为自己演得很好,给了他的角色很多深度。

https://mini.eastday.com/a/190530043210092.html

容斉 役 レオ・ロー(罗云熙)

容斉役は最も選ぶのが難しかったそうです。それはハンサムでスマートで演技が熟練していて尚且つ若くなければいけないという条件があり、原作小説の中で非常に人気があるキャラクターで、もし俳優選びを間違えたらファンから際限なく責められ悲惨なことになるからだと。たくさんの俳優が容斉を演じたいと願ったけれど、合う俳優がいなくて張萌さんは彼らを最後には断っていたとのことです。

ある日、張萌さんは2015年のドラマ《マイ・サンシャイン~何以笙簫默~》の中でウォレス・チョンの若い頃を演じたレオ・ローを思い出したそうです。彼女の中でとても深い印象が残っていたと。レオ・ローに《白髪》(白華の姫)の出演の話をするとき、張萌さんは突如考えが浮かび、容斉を演じてほしいとは言わずに、なんとレオ・ロー本人に演じるキャラクターを選ばせようと思ったそうです。なぜなら容斉役の俳優は体と心、全てで取り組むのが重要だと感じたからだと。

最終的にレオ・ローは自分で容斉役を選び、張萌さんは驚きと喜びに満ちたそうです。それはこのキャラクターは素晴らしいけれど三人の男主役の中で一番出番が少ないからです。張萌さんはレオ・ローになぜこのような決定をしたのか聞くと、彼は「このキャラクターが好きだ。全力をもって容斉を演じることができる」と答えたそうです。

レオ・ローーーーーーーーー!!!素晴らしい!!私はこの記事を読んだとき感動しました。そして、レオ・ローはルックスと役に恵まれてここまで人気が出たのだと思っていたんですが、違ったのだと気づきました。とても賢かったんですね。普通は男1番手をやりたいと思ってしまうものかと思いますが、容斉の魅力を分かって男3番手を選ぶという。きっとレオ・ローは容斉を好きだと感じただけでなく、プロデューサーの狙い(思い)なども考えて容斉を選んだんじゃないかな?と私は思ったり。

あと原作小説ファンから下手したら総攻撃を受けるかもしれないこの難しい役を、自分なら演じられる、演じたいと思って、その結果、自分の評価も上がるとも思ったんじゃないかな?…とか色々想像がふくらみます。たくさんの俳優が容斉を演じたいと願っていたわけなので、もしかしたら陰で虎視眈々と狙っていた役だったかも?なんて見方もできますね(笑)とにかく容斉をレオ・ローが演じてくれて本当に良かったです!

容齐这个角色可以说是最难选的,主要是因为它有几个要求;容齐必须英俊潇洒,扮演他的演员必须技艺精湛,而且年轻。容齐是一个非常受欢迎的书中的角色,如果选错了,会受到粉丝无休止的责骂,这将是灾难性的。很多演员都想演容齐,但没有一个合适的人选,所以张萌最终拒绝了他们。有一天,她想起罗云熙,因为他在2015年的电视剧《我的阳光》中饰演年轻的钟汉良,给她留下了深刻的印象。当谈到让他出演《白发》时,张萌突发奇想,让罗云熙自己选择角色,而没有告诉他自己想让他扮演容齐。因为容齐这个角色太重要了,张萌觉得演员全身心投入是很重要的。事实上,罗云熙最终为自己选择了容齐。张萌很惊喜,因为虽然这个角色很棒,但在三位男主角中,它的戏份最少。当张萌问他为什么会做出这样的决定时,罗云熙回答说,他喜欢这个角色,可以全力以赴去演容齐。

https://mini.eastday.com/a/190530043210092.html

コメント

  1. ねりぽぐ より:

    柚子さん、こんにちは。
    何時もご丁寧な返信、本当に有難うございます。

    柚子さんご教授頂いた通り、途中で全く容斉が出て来なくなり何度か挫折しそうになりましたが、コレマタ柚子さんが作成された”容斉まとめ”を糧に何とか乗り切りました(笑。
    最後まで完走すると物凄く上手に伏線が張られているし、ストーリー自体も纏まっていて非常に良く出来たドラマだと感心しました。
    柚子さんもお書きの「容斉の愛が凄い!」が全てを表しておられ、最後数話の容斉&容楽エピが強烈(ドラマティック)過ぎて、今まで散々観てきた主人公CP(無優&容楽)の恋道程が最後、飛んでしまいました。もう、西啓での戦の後日談なんか全く頭に入って来ない、来ない(笑。観終わった後、容斉の人生に(勝手に)思いを馳せ、暫く放心状態で(←暇人)。「母がひどい事してごめんね。自分に免じて許してあげて。容楽とは君(無優)がいなくてもとっくに縁は切れてたから、気にせずに」って・・・あんた、神かっ!容斉!!(笑。容楽を助けなかったとしても容斉は余命いくばくもなかったと考えれば、愛する人のために残り少ない命を捧げられた事は幸せだったんですよね(涙。
    でも、一番悪いのは北臨帝な気がする私は少数派なんでしょうか?途中で挫折しそうになったポイントの一つなのですが、登場人物の大部分が「真の敵は符鴛だ!」の流れがイマイチ同意できませんでした。国間の複雑な歴史が過去にあるにしたって、それは符鴛に罪がある事じゃない上、例え自分は政略的に結婚したつもりでも愛してくれる妻を好きな女性の代わりに他の男に売って、その上罪悪感の欠片もなく”天命の毒”を飲ませ冷遇って・・・”霜華の姫”の天帝を超える最低男な印象です(笑。
    あと、もう一つは個人的に全編通してあまり容楽の気持ちが理解できなかった事でした。「私を利用した!裏切った」って直ぐに怒り出すのが何となく苦手で(笑。一度は信用した相手なら、「(相手は)やむを得ずその手段を取るしかなった」とは考えないのかと。しかも、「裏切った」と沸点が低い割には、他のドラマの主人公と比べ、そんなに酷い事されていないような(笑。多少、命を狙われましたが(←でも、それなりの位に居る人間なら当然な気が・・・)食うにも着るにも困らず、沢山の使用人に囲まれ、広くて綺麗なお屋敷に住んでいる・・・と考えてしまうのは、きっと瓔珞や未央の印象が抜けないせいだと反省です(汗。確かに痕香と間違われて薬飲まされた時は痛そうだった。
    レオ君は自分で容斉を選んだんですね!「演技が熟練している」と評されるのは俳優にとっては最大の喜びですよね。あの細い体で容斉が咳き込む度、こちらまで辛くなり(涙。最後の死体演技(←言い方・・・)は圧巻でした!!
    でもレオ君、そろそろ幸せになる役をやってくれないと、私の精神が持ちません(笑。

    • 柚子(ゆず)柚子(ゆず) より:

      ねりぽぐさんこんばんは。いつもコメントありがとうございます!

      本当に終盤の容斉エピソードが濃くて、今までの出来事(無憂と容楽のことはもちろん他も)がかすみましたね。本当に神かと思うくらいの容斉の残した手紙でした。
      あと、記憶のない容楽の容斉に対する憎みっぷりも「それもそなたらしくて良い」とかなんとか言って許容したことを言っていたのも、凄すぎでした…。
      なんでもっと容斉に何か深い事情があるんだろうとか、信じられないのかと…私も容楽に腹が立ったり。容楽に腹が立った分、容斉が可哀そうで不憫で気持ちが入ったのもあるかもしれません。そして容楽、言われてみれば、そこまで酷い目にもあってませんね(笑)一番下の身分(エイラクみたいに)になったりもしてないですし。痛いことはあっても。

      北臨帝、確かに一番悪いかもしれません。そのへんは現在進行形で悪いことしてた符鴛が印象深かったせいで、「真の敵は符鴛だ!」になっていた感じなのかな?

      レオローの死体演技すごかったですよね!最初に見たとき恐ろしかったです。え…これ…まさか?死んでないよね…?でもこれって…死んでるよね…と。こんなシーンドラマで映していいのかと思ってしまいました。

      それにしても、ねりぽぐさんのドラマの意見は、私が気づかなかったことも多くて凄いです。(策略系の話は頭がついていかないのか、深く考えない私で…恋愛面にキャーキャーしてます^^;)

      白華の姫と王女未央、私はどちらの評価を上にしようか悩んで白華にしたんですが、ねりぽぐさんは未央かなと思いました。(白華を挫折しそうになったとあるので…)私の場合は、話は同じように面白かったと思い、白華のレオロー+ジンチャオと未央のルオジンの好き度を考えて、白華に軍配を上げました(笑)

      白華のあとのレオローは主役のオンパレードなので、ハッピーエンドな役だと思います(^▽^)

  2. ねりぽぐ より:

    柚子さん、お世話になっております。
    ご返信ありがとうございます。

    柚子さんご明察の通り、個人的には「未央」に軍配です(笑。
    主人公に共感できないまでも、”理解が出来ない”というのはかなり辛かったです。
    しかも、それなのに周りのキャラがさも女神様の様に容楽を褒めちぎるので、そのドラマ内との価値観のズレがジワジワと話数が進むに連れ辛くなってしまいました(笑。

    ジンチャオさん、カッコ良かったですね!
    ”成り上がり将軍”という設定が、あの素晴らしい体躯とクールビューティーなルックスで本当に似合っており、説得力がありました。苦悩してる姿も美しかった・・・(←どS)。
    中国ドラマ初心者なのでそんなに将軍キャラを知らないのですが、傅筹は現在自分の中で超絶男前将軍の双璧をなしております!(←もう一人は視聴中の「孤高の花」の楚北捷(笑)
    作中で称えられる将軍クラスになると、男性から支持されているという設定上、見た目だけでなく振る舞いや視線、セリフの間(言い方)等細かい一動が非常にキャラの肉付けに効いてくると予想され、演じる役者さんは大変だと思います。傅筹は見た目も振る舞いも安定感が抜群で、部下に慕われるのもよくわかりました。
    柚子さんの記事でお子様がいらっしゃると知り、ビックリ!あんなにかっこよくて面白い旦那様&お父様が居るご家族が羨ましい(笑。

    レオ君のハッピーエンド、是非見たいです!。柚子さんがご紹介されている、日本未公開作品が無事に上陸するよう、日々善行に励みたいと思います!(←下心がある時点で善行ではない)

    • 柚子(ゆず)柚子(ゆず) より:

      ねりぽぐさんこんばんは。コメントありがとうございます。

      確かに容楽をそこまで好きになる!?ってのはありましたね。賢いし美人ですが、ちょっとキツイですし^^;
      【理解ができない】苦痛、私の場合はやはりルックスで感じることが多く(笑)脇役レベルのルックス(好みではない)と
      思った俳優女優が主演してると苦痛で、見続けることが出来ません><(話が面白そうでも…)
      人それぞれ【無理】な部分があるものですね。

      ジンチャオはとにかく演技が個性的で上手でしたね。
      背も高いので見栄えしてました。本当にこんな旦那さんがいる奥様が羨ましいと思いました!しかもちゃんと連れ子であるお子さんも
      年上の奥様も大切にしてるようで…素晴らしいですね。ドラマ裏側やバラエティではとても明るくて喋る陽気なジンチャオですが、
      クールで苦悩にまみれた将軍役が合ってましたね。

      素晴らしい将軍役として私が思い出すのは《風中の縁》というけっこう昔の中国ドラマでエディポンという今では中国映画界の売れっ子の
      俳優さん演じた将軍が頭が良くて素敵でした!男前将軍だと、《独孤伽羅》のシュージェンシーが演じた将軍(たぶん)ですね!
      このドラマのシュージェンシーは男前ですごいキャラでおすすめです。

      ちょうど今日(昨日でした^^;)中国で放送開始の【半是蜜糖半是伤】レオロー主演ドラマがあってヒロインがバイルーちゃんです!!これは日本にも来そうですね!

タイトルとURLをコピーしました