《絶代双驕 〜マーベラス・ツインズ〜》感想(ネタバレなし・あり)キャスト紹介。戦う宿命の双子の友情と恋愛と策略が面白い武侠ドラマ!

中国ドラマ

現在Netflixで観れる武侠ものドラマです。武侠ものと言ってもイケメンと美女の恋愛や、イケメン双子の確執と友情などもあり、恋愛ドラマ好きの私でもとても面白く観れました。

スポンサーリンク

絶代双驕 〜マーベラス・ツインズ〜のあらすじ

双子の両親がとあることから死んでしまい、生まれたばかりの双子が残されます。双子の両親を憎んでいた移花宮主は復讐を考えます。それはこの双子が将来殺し合う運命になるようにすることでした。双子の一人【花無缺】を自分の移花宮で「江小魚は移花宮の敵。殺さなければならない」と言って育てます。双子のもう一人【江小魚】は十大悪人の住む悪人谷で育ち、ある日「両親の仇は移花宮だ」と変装した移花宮主に教えられるのでした。 双子は青年になり旅に出て、お互い知り合うことになりますが…

絶代双驕 〜マーベラス・ツインズ〜(2020)全44話

出演 フー・イーティエン、チェン・チョーユアン、リャン・ジェイ

スポンサーリンク

ネタバレなし感想

このドラマの主人公の双子の運命がとてもドラマチックで面白いドラマでした。特に、【江小魚】(演:チェン・チョーユアン)が良かったです!武侠もの主人公にピッタリの明るくて賢くて女に関わったらろくな目に合わないと思って恋愛事から避けるみたいな、とても魅力的なキャラでした。(でもこういう彼がモテるんですよね)

2話の終盤にやっと江小魚は青年になるんですが、それまでは赤ちゃんから子供時代で、その間はおじさん出演者ばかりで私は観ているのがつらくなりましたが(笑)その後は面白くてスイスイ観れました。

花無缺】のストイックなキャラも魅力がありました。実は私は【花無缺】 役のフー・イーティエンが苦手だったんですが、このドラマ終盤あたりではその気持ちはなくなっていました。(びっくり!)

他にも悪人たちが色々出てきて、双子に策略を仕掛けてきます。でも双子は賢い!それぞれきちんと策略を見破ったりして、とても見応えがありました。特に江小魚は予想外の解決方法で解決したりで感心するばかりでした。「天下一の利口者」と自分でもしょっちゅう言っていましたが(笑)賢くて可愛くてカッコよくて、とても良かったです。

ラストがどうなるか想像つかなくて、色々想像しつつ観ました。双子の運命の行方に惹きつけられるドラマでした。

恋愛面も見応えありました。江小魚はこのまま恋愛しないの?とか、鉄心蘭は結局双子のどっちを好きなの?とか、中盤以降、《寵妃の秘密》のヒロイン女優さんが登場して 、これまた江小魚の恋愛が気になったり。脇役(慕容九と黒蜘蛛)の恋愛模様もとても良かったです。

メインキャストのプロフィール

江小魚(小魚児)役 陳哲遠(チェン・チョーユアン/チェン・ジャーユエン)

陳哲遠 1996年10月29日 広東省深圳市生まれ 身長180cm 体重62kg

花無缺 役  胡一天 (フー・イーティエン)

胡一天 1993年12月26日浙江省杭州市生まれ 身長188cm

出演ドラマ 致我们单纯的小美好( ツンデレ王子のシンデレラ )、亲爱的,热爱的 (Go!Go!シンデレラは片想い) 、亲爱的,挚爱的、夏至未至

ネタバレあり感想

移花宮主(姉)が最後まで酷い人だったのが意外でした。江小魚と関わるうちに少しは心がほだされるのかと思いきや…全然でしたね。悪人谷の皆もなんだかんだ言って小魚児の影響で良い人の部分もあるのかと思いきや、(助けに来てくれたときは良い人だったけど…)最後は皆で自滅というか、悪人は結局悪人なんだなと思いました。

鉄心蘭はずっと小魚児を好きなままだと思っていたので、花無缺を好きになったと言ったときには驚きました。え!?いつの間に!?って。 まぁ小魚児は気持ちはそれなりにありつつも、鉄心蘭の気持ちに全然応えなかったので仕方ないのかな。それに花無缺といる時間も長かったし…。

恋愛に疎いというか、向き合ってこなかった(興味なかった?)小魚児が蘇桜を好きになったのもちょっと驚きました。でもあれくらいグイグイ来て、命を懸けて思い切った行動を取ったりする蘇桜だからこそ、小魚児も気持ちがほだされたのかな?(でも鉄心蘭も思い切ったことするタイプだけど…)

ラストに本当に双子が命を懸けた戦いをするとは実は思っていませんでした。普通に考えて、戦う本当の理由を移花宮主は教えてくれなくて、二人は理由を知らないままなのに戦う必要あるの?って思ったんです。普通に二人で反旗を翻せば良いのにと思いました。

でも納得のラストになったので良いかな。このドラマはラブシーンがなかったですが、最後に「私をめとると言った以上約束は守ってもらう」と言った蘇桜に、小魚児が蘇桜を抱きかかえて「誰もいない場所で決着をつけよう」と言って歩き出すシーンだけで胸キュンで満足でした(笑)このドラマは本当に小魚児(演:チェン・チョーユアン)が私好みでメチャクチャ可愛くてカッコよくて、とても良かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました