《如歌~百年の誓い~》の感想(ネタバレなし・あり)キャストの見所。一途な男主人公の恋愛が胸に来るドラマ!

ドラマチックなロマンス

このドラマは男主役の人生に思いを馳せて切なく感じるシーンが多く、感情移入してしまいます。ラストがどうなるのかが気になるお話でした。

スポンサーリンク

《如歌~百年の誓い~》あらすじ

縹緲派を破門され邪悪な暗河宮に身を投じた銀雪は、愛する女性・歌児を失い、再び彼女に出会うことを願って100年の苦しい修練に入った。それから時が過ぎ、品花楼で侍女として働き始めた歌児の前に、品花楼で一番美しいと評判の美男子・銀雪が現れて…。

https://video.unext.jp/

《如歌~百年の誓い~》(2018)全52話

ヴィック・チョウ、ディリラバ、チャン・ビンビン、リウ・ルイリン、ライ・イー

スポンサーリンク

ネタバレなし感想

銀雪の一途な愛が素敵なドラマでした。物語の出だしからしてドラマチックな雰囲気が漂っていて惹きつけられました。ヒロインを愛する男性陣はそれぞれ切ないことも多かったですが、やはり銀雪のエピソードがぐっときました。何度か泣けるシーンもあり、ヒロインとの仲を応援して見守りました。終盤は二人のハッピーエンドを強く願いました。

話は普通に楽しめたし、キャストも美女、イケメン揃いだし、歌も素敵だったし…って思うんですが、ハマり度は少なかったです。個人的にもっと心を鷲掴みにするような部分があったら良かったのにと思いました。

キャストの見所

銀雪(ぎんせつ): ヴィック・チョウ(周渝民)

最初は銀雪とヒロインの見た目の年齢差を感じてしまい、ヒロインの恋愛相手というより師弟愛みたいなほうが似合う配役に感じました。ヴィック・チョウのドラマは初めて観たんですが、優しそうな雰囲気が素敵ですね。

烈如歌(れつじょか)・歌児(かじ): ディリラバ (迪麗熱巴)

相変わらずとても美人なんですが、小動物的な可愛さもありキュートでした。お皿や箸を持ち運ぶとき、箸一本を手で持ちきれずに口でくわえたシーンに「アドリブ?」って思ってしまいました(笑)ディリラバちゃんはゴージャスな赤色の衣装がとても似合う

戦楓(せんほう): チャン・ビンビン(張彬彬)

ウェーブがかった長髪が新鮮でした。チャンビンビンはちょっと捻くれた役がとても似合います。相変わらずの美しい顔ですが、キャラクターの魅力が少なかったかな?

【注意!】ネタバレあり感想

どこかでこのドラマは悲恋ものって読んだことがあったので、アンハッピーエンドな悲しいお話なんだと思っていました。なので、途中途中で銀雪が死んでしまうと本当に思っていて、終盤は泣けました。でもラストは思いもがけずハッピーエンド!!すごく嬉しかったです。(悲恋って読んだのは…私の思い違いだったのかな)

でも全体的にそこまで気持ちが入り込まなかったです。なぜだろうと考えたんですが、【胸キュン】がなかったんだ!と気づきました。男性陣に一度も「カッコイイ~~~!!!」ってならなかったんですよね。顔は平均以上のイケメンだとは思いましたが、キャラクターに魅力が薄かったのかな?(私の好みではなかったのかも)

特にチャンビンビンは好きな俳優さんですが、戦楓は出だしからヒロインに冷たいし、変な女の人連れてるし…一度も素敵と思わず終わったような…。(途中、かいがいしく如歌の世話をしたエピソードは良かったけども)

だから俳優なりキャラクターなりに思い入れがわかなくて、感情がそこまで動かなかったんだと思います。まぁ、それでも何回かは泣けたしハッピーエンドを嬉しく思ったし、普通には楽しめたドラマだとは思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました