《イジワルな君に恋をした》あらすじと感想(ネタバレなし/あり)とキャスト紹介!血のつながらない姉と弟の甘々ラブロマンス!

ラブ史劇,現代ラブコメ,青春家族系

男主役のレン・シーハオ君のクールな眼差しが素敵!甘々ラブロマンスです。

イジワルな君に恋をした~Sweet First Love~(全24話 2020 原題:甜了青梅配竹马)3.5

(キャスト)レン・シーハオ、カービィ・ホイ、ジョン・ファンシン、ガオ・ユーフェイ、シャオ・カイジョン、他

スポンサーリンク

《イジワルな君に恋をした》あらすじ

幼いニエンフォンは両親を車の事故で亡くす。駆けつけた友人のスー夫妻はニエンフォンがPTSDにより夢遊病や記憶喪失の症状、注意力が低下するケースもあると医師から説明を受ける。スー夫妻の息子・ムーユンは寝ているニエンフォンに向かって「僕が絶対に守ってあげる」と言葉をかける。

その後、ニエンフォンはスー家の養女となり、高校生に成長する。両親が出張中の朝、目覚めるとベッド横の床で同い歳の弟・ムーユンが寝ていた。「もう高校生なんだから自分の部屋で寝てよ」ニエンフォンは怒るが、ムーユンは「朝ご飯を作って自分の部屋に運べ」と命令してくる。「召使じゃないのよ」「ならいい」ムーユンが去っていくと、ニエンフォンは文句を言いつつ朝食を作り、ムーユンの部屋へ持っていく。朝食を食べるとムーユンは固い、甘いなど文句を言う。しかしニエンフォンが部屋から出ていくと「全部うまい」と言って全部食べる。

高校三年になった新学期。教室でニエンフォンが違う教科書を持ってきてしまって困っていると、ムーユンがやってくる。女子達はイケメンだと騒ぎ【バスケ部のエースで成績トップなのに、1組ではなく、なぜ落ちこぼれクラスに来たの?】とざわつく。ムーユンはニエンフォンに教科書を渡し「マヌケめ」と小言。「ありがとう。もう行って」ニエンフォンがお礼を言うとムーユンは隣の席に座り「恋より勉強を優先するよう監視する」と宣言する。担任教師も「スー・ムーユンは志願して5組に来た」と皆に説明し…。

スポンサーリンク

ネタバレなし感想

血のつながらない弟がイケメンで成績トップ、スポーツも万能、しかも自分をこんなに愛してくれるなんて!夢のような設定で羨ましくなりました(笑)

その他、このドラマで思ったのは【悪意】が怖すぎる…かな。他ではなかなか見ないような悪意が描かれていて怖くなりました。そのせいもあるのか、ストーリー展開が現実味が薄めというか、私としては不思議な印象を持ちました。

全24話という短い話の中に色々な要素(設定)が詰め込まれていて、ちょっと私の脳内が混乱した部分もありましたが、それでも男主役のカッコよさで全話観れちゃった感じです。レン・シーハオ君のクールな目が良いですね。(ワン・イーボーに少し似てる気がした)。終盤の甘々具合にはビックリしつつも楽しめました(笑)

スポンサーリンク

ネタバレあり感想

ネタバレしてます。ご注意ください。

ニエンフォンはムーユンのことを悪魔とか性格最悪とか言ってたけど、私は「こんなイケメンで、かいがいしい弟最高じゃん」と思ってました(笑)学校で自然食カフェを開きたいと発表してクラスメートに笑われたニエンフォンを「非凡を願うほど平凡な願いはない。真面目に暮らし努力を怠らない、そんな暮らしこそ価値があると思います」とムーユンがかばってくれたのは素敵で感動しました。

ニエンフォンが弟としか思っていなかったムーユンを少しずつ男として好きになっていくのは自然な流れで、とても気持ちが分かりました。でも、チンシュエの嘘を信じて、両親の死が養父母のせいだったと思ってしまったニエンフォンは「真相がわかるまで関わらないで」とムーユンに言っていたので、私はスッキリ解決してから恋愛関係になるとばかり思ってました。なので「両親の死の真相とか養父母との和解はどうなったんだろう??解決してないのにこんなに恋愛して良いの??」と気になってしまいました。

二人の恋愛模様は楽しかったです。ニエンフォンがアンケートで答えたパートナーを選ぶ条件の通りに、ウサギの耳つけたムーユンがダンスしたのは可愛すぎました(笑)告白のときにはトカゲが欲しいと適当に答えたら、ムーユンが本当にトカゲを買ってきてニエンフォンが悲鳴をあげたシーンとか(笑)

チンシュエは怖すぎでした。ムーユンに相手にされなかったからって、何でそこまでニエンフォンに何度も悪意をぶつけることができるのか…。表向き良い人を装っていたのが質が悪かったですね。でもムーユンはすぐにチンシュエの裏に気づいて冷たくしてたので、それは爽快でした(笑)

ディーインが深刻な病気で、彼の病気を調べていくうちにニエンフォンは医者になることが夢でもあったことを思い出し…という展開は良かったです。医学部に合格するのも凄い!でもディーインは意外と影が薄かった気がしました。終盤、ニエンフォンたちの恋愛ばかりで、私はすっかり彼の存在を忘れてました…。(でも治療のかいがあって無事でよかった)

ロボットコンテストで最優秀設計賞を受賞したムーユンがスピーチで皆の前でニエンフォンにプロポーズしたのはびっくり。こんな場を使って良いの…?(笑)皆で盛り上がってたから良いのかな…。それにしても養父母は出張で家を空けてばかりで、年頃の血のつながらない姉弟が二人きりで過ごすことに対して気にしてないようで驚きでした。終盤ベッドの上でいちゃつく二人を見ても、続けて♪みたいな態度だったし…。

全体的に。違和感を感じる部分もありましたが、意外とスルスル観ることができたドラマでした。レン・シーハオ君(ムーユン)のおかげかな?(笑)

スポンサーリンク

キャスト紹介

スー・ムーユン役:レン・シーハオ

スー・ニエンフォン役:カービィ・ホイ

1994年9月24日香港生まれ 身長163cm 体重46kg(出演ドラマ)狮子山下的故事、嫣语赋、凤归四时歌(初恋王宮~お妃さまと呼ばないで~)、倚天屠龙记、他

2013年3月青春映画《微交少女》で芸能界入り。

ロー・ディーイン役:ジョン・ファンシン

1998年9月5日湖南省生まれ(出演ドラマ)原来是老师啊!、潇洒佳人淡淡妆、满月之下请相爱、明月曾照江东寒、陈情令(陳情令)、他

2018年ドラマ《今天开始做明星》で芸能界入り。2019年6月《陳情令》放送。劇中で藍思追を演じる。

チン・ヤオ役:シアオ・カイジョン

1994年9月3日湖北省武漢市生まれ 身長188cm 体重70kg(出演ドラマ)从零到一的爱情、你微笑时很美、我的宠物少将军(星から来た猫将軍)、夺梦、鱼生知有你、他

2019年4月6日オーディション番組《創造営2019》に参加し最終的に33位で終わる。同年、ドラマ《甜了青梅配竹马》(イジワルな君に恋をした)出演。(2020年放送)。2021年主演ドラマ《我的宠物少将军》(星から来た猫将軍)放送。2022年《从零到一的爱情》も主演。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラブ史劇,現代ラブコメ,青春家族系
シェアする
柚子(ゆず)をフォローする
スポンサーリンク
中国ドラマ・イケメン俳優図鑑

コメント

タイトルとURLをコピーしました