中国俳優100 ウー・チョンシュエン(吴崇軒) 《花朝秋月夜》男主役の哲学イケメン!《長歌行》緒風。性格や趣味、微博も。

中国イケメン俳優図鑑

日本上陸した《花朝秋月夜》で初の男主役!《長歌行》の緒風役もしてるイケメンの紹介です。

スポンサーリンク

ウー・チョンシュエン(吴崇軒)

プロフィール

1999年12月20日香港生まれ 身長181cm 体重65kg 香港浸会大学哲学科在学中

(出演ドラマ)花朝秋月夜(花朝秋月夜(かちょうしゅうげつのよ)~時をかける愛の音色(ねいろ)~)、千金难逃(千金難逃~姫は離縁請負人~)、抱住锦鲤相公、奇妙正在书入中、热血神探、贺先生的恋恋不忘(ナイショの契約婚~パパはロマンス中!?~)、长歌行(長歌行)、他

  • 2019年ドラマ《神探花美男》で芸能界入り。
  • 2020年シングル曲《秋夜寒》をリリース。
  • 2021年ドラマ《長歌行》と《ナイショの契約婚》放送。

(参照:百度百科)

スポンサーリンク

趣味はフィギュア集め!?好きな本は

ウー・チョンシュエンの原籍は中国広東省だそうですが、祖父が商売で香港に渡ったため香港生まれとのこと。香港では大部分の人が広東語らしいですが、ウー・チョンシュエンは中国の普通語(標準語)も上手に話せるそうです。

香港の大学在学中(現在は24歳ですが卒業したかは不明)にスカウトされて芸能界入り。

趣味はスーパーマン、アイアンマン、ウルトラマンなどのフィギュアを集めること。ギターを弾くこと。読書。(中国語と英語の本を読む)。太宰治の《人間失格》は何度も読んだそうです。香港浸会大学の哲学科なので、なんか納得ですね。

(参照:https://movie.douban.com/review/14330935/)

スポンサーリンク

どんな性格?微博から紹介

中国の記事や動画を観て私が感じた印象は落ち着いた人、かな。なんかアンニュイな感じもしました。(←勝手な印象)。

ウー・チョンシュエンは最近は男主役や男2番手もしてますが、脇役が多かったせいか(まだ若いしデビューして数年だから仕方ないけど)彼のインタビュー記事(動画)が少なくて、実は今回書くことに困りました(笑)。

そんななか、彼の微博ウェイボー)を読んだら、私の感じた印象はあながち間違っていなかったかもと思える記述があったので紹介します。(訳のニュアンスが間違ってる部分があったらすみません)。

(2023/12/20誕生日のコメント)

少し前に映画《ドリーマーズ》を観た。映画の中の若者たちは不条理を気楽に楽しみ…(中略)私はこの者たちの軽薄さが羨ましく、遊び楽しむ人間劇の中に思わず陶酔した。(中略)今日で24歳になった。年齢的な不安がないと言ったら嘘になるが、この時代この社会はとても複雑で、私は不眠を止める方法がない。自分は何も成し遂げられないと感じているが、落ち着いて将来を見つめてみると、私はまだ人生の3分の1しか歩んでいない。道はまだ遠い。静かに歩んでいくよう自分にアドバイスする。

なんか若いのに深く考えているんだなと思いました。(ウー・チョンシュエンは不眠症なのかな?)。【軽薄さ】を羨ましく感じる気持ち、なんとなく分かる気がしました。

スポンサーリンク

共演者が見た印象は?《長歌行》裏話も

《贺先生的恋恋不忘》(ナイショの契約婚~パパはロマンス中!?~)で共演した女優の史卿妍(スン・スーチェン)はウー・チョンシュエンの初対面の印象を動画で話していました。「この男の子はとてもイケメンだわ。かなり若いはず」と思ったそうです(笑)。現在の印象は「確かに若くてイケメンだわ」だそうです(笑)。当時は20~21歳くらいかな?確かに若くてイケメンだけど、それ以外の印象も聞きたかった(笑)。

ちなみに中国でウー・チョンシュエンは金城武に似てると言われていました。…確かに!

《長歌行》裏話としては、秦じい役の李建義さんとの共演が勉強になったようです。(一緒のシーンも多かったですね)。「秦じいは本当に私の最高の先生です。演技の中でも外でも、彼の傍にいるだけで私の心はずっと安心できました」と話しています。

(参照:https://baijiahao.baidu.com/s?id=1699609746437180665)

ウー・チョンシュエン(吴崇軒)の魅力

《長歌行》で知った方も多いかもしれませんね。脇役なのにイケメンすぎて私は目が釘付けでした(笑)。《千金難逃~姫は離縁請負人~》ではちょっと軽めな役でしたが、どこか影も感じる俳優さんだなぁと思っていたら《人間失格》を何度も読む哲学科の文学青年だったんですね。ちなみに恋愛の噂は特になかったです。もちろん未婚。

上に載せた微博を読む限り、俳優の道に不安もありそうですが《花朝秋月夜》では男主役になったことだし(日本上陸も!)今後もますますの活躍を期待したいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました